手作りこんにゃくで楽しくダイエット

ダイエットや体重・体調管理にこんにゃくを利用している人は多いと思います。
カロリーが少ない為たくさん食べてもOKだし、食物繊維が豊富なので腸のお掃除にもなりますよね。
便秘気味の人や、お通じが気になる人にこんにゃくは欠かせません。
こんにゃくって板状や玉状、糸状など様々な形状があるので、いろいろなお料理に取り入れる事が出来、ダイエット中の強力な助っ人になります。
私は焼きそばをたくさん食べたい時、糸こんにゃくを混ぜてカサを増やして少しでもカロリーを減らしたり、サラダに入れたり、ステーキにしたりをいろいろ試してみました。
所で、こんにゃくはスーパーで買うものと思っていらっしゃると思いますが、手作りできるキットがあるのをご存知ですか?
板こんにゃくが6枚できるキットになっているのですが、その内容はこんにゃく粉と凝固剤として石灰(水酸化カルシウム)です。
この二つだけでこんにゃくってできてしまうのです。
作る際の水加減でこんにゃくの硬さが調整できたり、青のりや唐辛子・黒ごま・しそ等好きなものを加えれば、自分だけのオリジナルのこんにゃくも作ることが出来るのです。
本来はこんにゃく玉と言う芋を擦るという大変な作業ですが、こんにゃく粉を使うことにより、家庭でも簡単にこんにゃくが作れるなんて便利ですよね。
手作りのこんにゃくは市販されているものとは比べ物にならないほどおいしいんですよ。
ダイエットだけではなく、普段のお料理にもどんどん使って行きたいですね。

Comments are closed.

Post Navigation